子ども?家族支援センター

子ども?家族支援センターのご案内

高崎健康福祉大学では、子どもと家族の健康を支援するため、平成17年、子ども?家族支援センターを設立いたしました。以来、子どもと家族における心と体の問題に向けて、小児科医、精神科医、看護師、臨床心理士、ソーシャルワーカー、保育士等の専門家による相談に取り組んでおります。
日ごろの疑問や問題に向けて、相談や公開セミナー、親子ふいれあい教室、ヨガ教室、ベビーフラダンス教室、脳いきいき教室などの活動が、皆様の一助に資することができれば幸いに存じます。

親子ふれあい教室

平成18年4月から始まりました。センターに来ることができる親子であれば、どなたでも歓迎です。
月曜日から木曜日まで、隔週月2回10:30~12:30まで、0歳~3歳児までの未就園の親子のグループを対象に、1回5~6組で活動しています。そこでは、季節の歌、親子体操、制作活動をおこない、一緒にお弁当を食べて帰ります。お弁当の時には、専門の先生(児童精神科医、小児科医、家族療法家、保育士、精神保健福祉士など)が担当日に参加し、ランチ&ミニレクチャーを行います。専門家に子育ての悩みも相談できます。

親子ふれあい教室に参加したお母さん方の不安が解消され、安心して子育てができることも実証されている等、センターの中心的活動となっています。参加費は無料です。

子育て相談

子育てに不安があるお子さんの相談を本学の教員が応じます。メール又はFAXで御相談下さい。

お申し込み方法

メール:kodomo@takasaki-u.ac.jp
FAX:027-352-1386

専門家のためのコンサルテーション

専門職(保育士、教員、保健師、看護師、診療心理士、ソーシャルワーカー等)が現場で困っていること(個別の事例、保健相談、健康相談等)について、本学の教員が相談に応じます。

お申し込み方法

メール:kodomo@takasaki-u.ac.jp
FAX:027-352-1386

メール、FAXでの受付は随時行っております。1週間以内に返答いたします。メール、FAXだけでの対応が困難な場合は、子ども?家族支援センター内での事例検討やスーパービジョンを行います。

中国体育下载app
中国体育下载app
中国体育下载appTOP
大学概要
教育?研究プロジェクト
採用情報
個人情報保護への取り組み
公表情報
シラバス
大学評価?自己点検評価
学部?学科
学部?学科
学部?学科TOP
農学部 中国体育下载app
人間発達学部 子ども教育学科
健康福祉学部 社会福祉学科
健康福祉学部 医療情報学科
健康福祉学部 健康栄養学科
保健医療学部 看護学科
保健医療学部 理学療法学科
薬学部 薬学科
大学院
大学院
大学院TOP
農学研究科
健康福祉学研究科
保健医療学研究科
中国体育下载app
キャンパスライフ
キャンパスライフ
キャンパスライフTOP
年間行事予定
クラブ?サークル
学生寮?アパートについて
奨学金?学生支援について
学友会
大学祭
図書館
入試案内
入試案内
入試案内TOP
入試イベント一覧
学部
大学院
就職?キャリア
就職?キャリア
就職?キャリアTOP
就職実績
企業?採用担当の皆様
地域?研究活動
地域?研究活動
地域?研究活動TOP
公開講座
玉村町連携協力プロジェクト
高大連携
ボランティア?市民活動支援センター
子ども?家族支援センター
教職支援センター
看護実践開発センター
研究活動
高校生論文コンテスト
国際交流
国際交流
国際交流TOP
海外の協定相手校?施設
海外提携校との研修?交流
学生の誌面
留学生向け入試案内
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス